ASSASSIN'S CREED Wiki
Advertisement


Eraicon-Assassins


ACTC-Prophet's Codex

The box containing the codex

'預言者の写本'は、イタリアのアサシン導師であったエツィオ・アウディトーレ・ダ・フィレンツェによって書かれた写本で、彼の人生の中で重要な出来事のいくつかを詳述している。その一つがバチカンの宝物庫でのミネルバとの出会いであり、彼はその言葉を詳細に書き留めている。

2002年までに、預言者の写本はモスクワボリショイ劇場の下にあるイヴァン・ザ・テリブルの隠された図書館にあった。テンプル騎士団のエージェントであるダニエル・クロスは、図書館を守っていたアサシンに扮して図書館に潜入した。そして彼は写本を開き、彼のイヤホンを通してウォーレン・ヴィディックにミネルヴァの演説を読み上げた後、それをアブスターゴに持ち帰り、アサシンの見張り役を殺害した。

この写本の知識を以て騎士団はデズモンド・マイルズの存在を知ることになる

トリビア[]


Gallery[]

References[]

  • Assassin's Creed: The Chain
Advertisement