ASSASSIN'S CREED Wiki
Advertisement
Eraicon-AC1Era-ACiEraicon-Abstergo


新フッ素化合物(New Fluoride)北京アブスターゴ社製薬部門の一員だったステファニー・チウの父親が製造した合成薬品である。 2012年初期 中国アメリカの小さな町の給水設備に混入された新フッ素化合物は住民たちに被害を及ぼした。

活動家スーザン・ドレイトンが故郷のカナダのプリンス・ジョージの給水設備でサンプルをメディアにリークするつもりで盗みだし[1]

しかし、スーザンは逮捕されることになったがプリンス・ジョージのアブスターゴの操作はそれでも表沙汰になった。[1]それから、「フッ素処理効果増進研究」の報告書がリークされアブスターゴにはアメリカ政府の調査が入った。結果としてアブスターゴ社は会社の機能停止を避けるためアブスターゴの目の打ち上げを2012年12月12日に延期された。 [2]

References[]

Advertisement