ASSASSIN'S CREED Wiki
Advertisement
作品アイコン-AC2


30pxウィキペディアのロゴ


始皇帝(Qin Shi Huang)紀元前221年に中国統一を成し遂げると最初の皇帝となった。彼は在位中、エデンの杖の所有者になった。その力を使い民衆を操り、モンゴルの侵攻から防ぐための万里の長城を建設した。他にも巨大な霊廟と兵馬俑、全国に広がる道路網の整備にその力を使った。全て大規模な人員を必要とした事業である。

テンプル騎士団は始皇帝を支援し、中国を支配下においた。アサシンは水銀を盛って暗殺しようとしたが、失敗に終わる。最終的には巡遊中にウェイ・ユーによって槍で突き殺された[1]

References[]

Advertisement