ASSASSIN'S CREED Wiki
Advertisement
Forum of the Ox

ローマ 帝国の時代にコンスタンティノープル の西壁近くに築かれたフォールム・ボヴィス、つまり「牡牛の広場 」は、歴代皇帝が威風堂々たるパレードをしつらえて街に入るときに通った広場だ

東ローマ帝国の皇帝たちによって着工され、何十年もかけて徐々に完成していった広場のひとつである牡牛の広場は、公共の場の多くと同じ運命をたどった。つまり、その広さに目をつけた人々が集まり、様々なものをところ狭しと置くようになったのだ 

Advertisement