ASSASSIN'S CREED Wiki
Advertisement

ロッジャ・デイ・ランツィは、フィレンツェを統治するシニョーリアのメンバーの宣誓就任式を行う場所として、ベンチ・デ・チョーネとシモーネ・ディ・フランチェスコ・タレンティによって1376年から1382年にかけて建設された回廊だ。

16世紀にはメディチ家がこの上に一族専用のバルコニーを作らせた。フィレンツェ市民に真の統治者が誰であるかを知らしめるためにね。

Advertisement