ASSASSIN'S CREED Wiki
Advertisement
Column of Marcian

大昔の皇帝マルキアヌスを称えて455年に築かれた で、コリント様式の特徴がよく表れている。この柱は今も立っているが、屋根はなく、頭上には青い空と白い雲が広がっているその様子は、つわものどもが夢の跡といった言葉を思い出させる

同じような柱は のあちこちにあるが、保存状態が最も良いのはこの柱だろう。

Advertisement