ASSASSIN'S CREED Wiki
Advertisement

この一画は、ゴンドラ作りや修理に使われている。

ヴェネツィア市内を移動するための主な手段であるゴンドラは、8種類の木材(マホガニー、サクラ、モミ、クルミ、樫、ニレ、カラマツ、ライム)で作られていて、その部品点数は280点におよぶ。

ゴンドラは左舷が右舷より長いが、これは漕ぎ手が左舷から動かずに操船できるようにするための工夫だ。こうすれば右舷に移る必要がなくなるし、誤ってオールが乗客にぶつかることもないからな。

Advertisement