ASSASSIN'S CREED Wiki
Advertisement

9世紀に洗礼者聖ヨハネの父ゼカリヤを奉って築かれたのがサン・ゼッカリアだ。ここには彼が埋葬されているとされているが、ナゴルノ·カラバフのガンドザサ-ル修道院やヤド·アヴシャロ-ム、アレッポの大モスク、ヨシャバテ渓谷など、同じことを主張している場所は他にも数多くある。

もともとのサン·ザッカリアは1105年に焼け落ち、100人以上の尼さんが命を落とした。再建されたのは1170年頃で、ゴシック様式とルネッサンス様式が混在するようになったのは、そのさらに後のことだ。

皮肉なことに、ルネッサンス期にここはヴェネツィア貴族の娘が一時的に入る修道院として栄えたんだ。その昔何があったかなんて、彼女たちは知りもしなかっただろうな。

Advertisement