ASSASSIN'S CREED Wiki
Advertisement

ケベック ★[]

サン・ジャン砦[]

ケベックの戦い[]

  • {リチャード・モンゴメリーは愚かにも植民地軍を率いてケベックを襲撃しようとしている。もはや彼を思いとどまらせる方法はない。軍の進路を変えさせるか攻撃を止めさせよ。どんな手段を使っても構わない
  • 40XP £250 ウサギの毛皮 5:00

トロワリヴィエールの戦い[]

  • ウィリアム・トンプソン准将がケベックをイギリス支配から「解放」するための戦いを開始した。この領土はこれまで開放を求めたこともなければ、植民地でもなかった。トンプソンの軍を追って。トロワリヴィエールの住民の言い分が聞き入れられるよう手を尽くしてくれ
  • 40XP £250 ウサギの毛皮2 8:00

ケベック法[]

  • イギリス議会はケベック法を通過させ、オハイオ領土の大半をこの新しく誕生した州に帰属させた。オハイオ領土の住民は怒りの声を上げている。ケベックの人々が望まない戦いに巻き込まれることのないよう全力を尽くしてくれ
  • 40XP £300 カエデ材2 10:00

フランス系カナダ人の結びつき[]

  • モントリオールとケベックにテンプル騎士団の協力者がいる。この2つの街に行き、彼らの力がどこまで及んでいるか調べるのだ
  • 40XP £400 ビーバーの毛皮 12:00

テンプル騎士団情報網[]

  • 報告では、モントリオール港でもまたテンプル騎士団の工作員が暗躍している。モントリオールに行き、随所に出没するこの目障りな者達を始末するのだ
  • 40XP £400 ビーバーの毛皮2 15:00

仲介者[]

  • ★★
  • 先住民が自分たちの土地から追い出されようとしていr.彼らが望みの場所に住み続けられるように交渉を手伝うのだ
  • 50XP £300 狐の毛皮 5:00

ニューハンプシャー ★[]

謀反の芽[]

  • マサチューセッツ同様、この地でも住民たちが武器弾薬を略奪し、ため込んでいる。一帯を見まわってそれらが安全に保管されていることを確認するのだ
  • 40XP £250 ウサギの肉 2:00

独立国家[]

  • ニューハンプシャーでは、この動乱の時期に行政の効率を上げようと独立政府樹立の動きがある。利口な選択だ。だが権力が再編成されるところでは必ずテンプル騎士団が暗躍する。現地で選挙を監視するのだ
  • 40XP £250 ウサギの肉 2:00

愛国者救出[]

  • ウッドベリー・ラングドンはニューハンプシャーの政治家だが、ニューヨークでハウ将軍に拘束されている。ニューヨークに行って救い出し、ポーツマスに連れ帰るのだ
  • 40XP £300 ウサギの毛皮2 8:00

テンプル騎士の斥候[]

  • ポーツマス周辺でテンプル騎士団の伝令が目撃されている。彼らを捕まえ、何を企んでいるのか突き止めるのだ
  • 40XP £300 混毛麻布 10:00

備蓄[]

  • 大量の武器と火薬がなくなっている。拘束したばかりの伝令が何らかの方法で外部に情報を伝えているようだ。武器弾薬の行方を突き止めろ
  • 40XP £400 ビーバーの毛皮 12:00

ニューハンプシャーは自由だ[]

  • チャールズ・リーの監視下でニューハンプシャーのすべての武器弾薬が回収され、元の場所に戻された。さしあたってニューハンプシャーからテンプル騎士団の影は消えたようだ。定期的にこの地に戻って監視を続けるように
  • 40XP £400 混毛麻布2 15:00

治療[]

  • 愛国派も正規軍も医者が不足している。できる限り負傷者を手当するのだ
  • 40XP £250 オーク樹皮 2:00


マサチューセッツ ★★★[]

きな臭い空気[]

  • ボストン一帯では不穏な空気を察した人々が戦いの準備を進めている。彼らは火薬庫を襲って密かに火薬をため込んでいる。人々の話を聞いて秘密の火薬庫をすべて見つけるのだ
  • 60XP £500 リンゴ 2:00

不審船[]

  • イギリスの小型船がグロスター沿岸に出没している。アキーラ号の副長であるフォークナーとともに船を追い込み、愛国派に捕獲させるのだ
  • 60XP £500 リンゴ 5:00

物資不足[]

  • 愛国派では民兵が必死に火薬を集めているが、残りはあとわずかだ。幸いなことに数週間以内には大量の火薬を積んだフランスの船がこちらに到着するはずだ。船団が目的の港に無事入港できるよう護衛するのだ
  • 60XP £500 狐の毛皮 8:00

タイコンデロガ砦の大砲[]

  • ヘンリー・ノックスは、ボストンの包囲を解除するためにアパラチア山脈の向こうにあるタイコンデロガ砦の大砲を移動させようと試みている。少しばかりアサシンの知恵を使って助けてやれば、彼はその壮大な試みを実現させられるはずだ
  • 60XP £600 狐の毛皮 10:00

食糧配給[]

  • イギリス軍がボストンを包囲している。一般市民は死の危険にさらされ、食料もまもなく底をつくだろう。食料の支給を手助けし、か弱い者たちを守るのだ
  • 60XP £1000 熊の毛皮 12:00

包囲解除[]

  • アサシンの協力によってヘンリー・ノックスはタイコンデロガ砦にあった大砲をドーチェスター高地に運び上げることができた。高台のこれを見れば、ハウ将軍も自らの危うさに気づくだろう。少しでも早くそうなるよう何らかの手を打つのだ
  • 60XP £1000 火薬 15:00

サヴァンナ救済[]

  • ★★
  • サヴァンナはテンプル騎士団に支配されている。彼らの形勢を不利にするために手を尽くすのだ
  • 50XP £300 狼の毛皮 5:00


ロードアイランド ★[]

連帯編成[]

  • ジェームズ・ミッチェル・バーナムがロードアイランドの叛徒を集めて連隊を編成しようとしている。彼に兵士を集めて戦場で指揮するための方法を教えてやってくれ。彼なら優秀な指揮官になれるだろう
  • 40XP £250 ミルク2 2:00

ロードアイランドの戦い[]

  • ロードアイランドもやがて戦場になるだろう。だが軍事評議会は、ニューポートとアクィドネック島の防衛に第1ロードアイランド連隊を残しただけで積極的に支援しようとしない。彼らを助けてやってくれ
  • 40XP £250 タマゴ3 5:00

人騒がせな報告書[]

  • ロードアイランドでの戦いでフランス艦隊とお連携に苦労したテンプレート:ジョン・サリバンは、ボストンに送った報告書の中でフランスの関与を辛辣に批判した。提督シャルル・エクトル・デェスタイン伯爵に追いつき、報告書のことを軽く受け流すよう説得してくれ。フランスの支援なしでは愛国派は戦えない
  • 40XP £300 野菜3 8:00

特別な届け物[]

  • ニューポートにアサシンのために火薬を積んだ船が密かに入港する。港に行って積荷を受け取り、火薬庫まで運んでくれ
  • 40XP £300 狐の毛皮 10:00

戦う価値[]

  • ロードアイランドの住民は皆イギリスからの独立を望んでいる。ニューポートに行き、どうすれば事がうまい運ぶのか調べてみてくれ
  • 40XP £400 狼の毛皮 12:00

テンプル騎士団の隠れ家[]

  • プロヴィデンス沿岸部でテンプル騎士団の隠れ家を発見した。潜入し、中にいた者を見つけ次第始末するのだ
  • 40XP £400 狼の毛皮2 15:00

救済者[]

  • 南部で解放を約束した戦争コントラクトが破棄された。自らの自由のために戦った者たちが望みをかなえられるよう手を尽くすのだ
  • 40XP £250 ウサギの毛皮 2:00


 コネチカット ★★ []

揺れるコネチカット[]

  • メリーランドやデラウェア同様、独立に関してコネチカットも揺れてる。住民の間に紛れ込み、テンプル騎士団の影響が及ばないよう見張るのだ
  • 50XP £400 卵2 2:00

ダンベリーの酔っぱらい[]

  • イギリス正規軍連隊がダンベリーを制圧した。兵士たちは蓄えであった酒を飲み干し、村を焼き討ちにしかねない勢いだ。周辺一帯の民兵に呼びかけて攻撃を仕掛けるのだ
  • 50XP £400 ミルク4 5:00

ジョナサン・トランブル尾行[]

  • コネチカット総督ジョナサン・トランブルは愛国派を支持する唯一の総督だ。だが、彼の行動には腑に落ちないところがある。トランブルを尾行し、彼が真に忠節を誓っているのは誰なのかを明らかにするのだ
  • 50XP £500 狐の毛皮 8:00

ニューヘーブンのカルパー・リング[]

  • イギリス正規軍のヘンリー・クリントン中将は、ワシントンと正面対決を画策している。しかしそのようなことになれば、脆弱な自軍に勝ち目のないことはワシントン自信が承知し、自分の動向が明るみに出ないよう直属の諜報機関カルパー・リングに全力を尽くさせている。ニューヘーブンでカルパー・リングの工作員に会い、彼らをウェストポイントまで護衛するのだ
  • 50XP £500 狼の毛皮 10:00

コネチカットのベネディクト・アーノルド[]

  • 裏切り者のベネディクト・アーノルドがイギリス正規軍を率いてニューロンドンとグロトンに攻撃をかけようとしている。現地に急ぎ、アーノルドを始末するのだ
  • 50XP £600 ビーバーの毛皮 12:00

テンプル騎士トランブル[]

  • ジョナサン・トランブルがテンプル騎士であることは確実だが、厳重に警護されている。十分に調べて機会をうかがってくれ。彼のようなターゲットを暗殺するのには数年かかるかもしれない
  • 50XP £600 狐の毛皮2 15:00

埋葬[]

  • 戦いが終わった後。戦場には遺体が置き去りにされている。両陣営の遺体を集めて丁重に埋葬するのだ
  • 40XP £250 ウサギの毛皮 2:00

ニューヨーク ★★★[]

ロングアイランドの戦い[]

  • アメリカ独立のための最初の戦いが始まった。ワシントン総司令はハウのイギリス正規軍に立ち向かったが、退却を余儀なくされた。彼はイースト川岸に追い詰められ、身動きが取れなくなっている。初戦で敗北が決まってしまうかもしれない。ブルックリン高地に行き、無事ワシントン軍を逃がすのだ
  • 60XP £500 武器の刃 2:00

マンハッタン、キップス湾[]

  • ワシントンにとってキップス湾の事態は不利になるばかりで、兵士たちはチャールズ・リーの昇格を求めている。何らかの手を打たねば
  • 60XP £500 狼の毛皮 5:00

ハーレムのハウ[]

  • 一連の敗北によって植民地軍は士気喪失し、怖じ気づいている。だが次のハーレム高地での戦いでは必ず勝利できるはずだ。ハウの兵は身の程知らずにも愛国派を挑発してしまった。彼らの強さが見かけ倒しだということに気づきさえすれば、植民地軍の士気は再び高まるに違いない
  • 60XP £600 ビーバーの毛皮 8:00

ルフス・パットナム[]

  • イズラエル・パットナムの腹違いの弟ルフスがハーレム高地一帯のきわめて危険な偵察任務に送られる。こっそり後をつけて彼を見守ってやってくれ。ただし気づかれないように
  • 60XP £600 熊の毛皮 10:00

タイコンデロガ砦の弱み[]

  • タイコンデロガ砦を見下ろす丘があり、もしその頂上にイギリス軍が大砲を運び上げ、砲撃を行えば、砦はひとたまりもないだろう。ベネディクト・アーノルドなど、分別のある将校を連れて丘に登り、彼らに弱点を教えるのだ
  • 60XP £1000 火打石2 12:00

ワームサックでの孤立[]

  • ニューヨークのワームサックを襲った嵐のせいで、ジョン・スターク将軍とリードリッヒ・バウム中佐の軍が孤立している。愛国派にとっては好機の到来だ。バウム中佐を片付けて、イギリス軍の士気を低下させるのだ
  • 60XP £1000 火薬2 15:00

宣言[]

  • 望む者には誰にでも独立宣言を読んで聞かせるのだ
  • 40XP £250 ウサギの肉 2:00


ペンシルベニア ★★★[]

パオリの虐殺を阻止せよ[]

  • アンソニー・ウェインの部族が、パオリ・タバーン郊外で窮地に陥っている。イギリス正規軍のチャールズ・グレイ少将は、彼らが勝利した場合には、捕虜を取らず、皆殺しにすると宣言した。斥候の報告によればイギリス軍の勝利は確実だ。できるだけ多くの兵士を助けてくれ
  • 60XP £500 リンゴ3 2:00

ジャーマンタウン[]

  • ワシントン司令官はジャーマンタウンでハウ将軍を叩きのめすつもりだ。トレントンのとき同様、奇襲攻撃が成功すると踏んでいるのだが、ハウも彼の部下たちも同じ間違いを繰り返すとは思えない。今となっては総司令官を止めることはできず、あとは彼の安全を確保するしかない
  • 60XP £500 狼の毛皮 5:00

独立宣言署名[]

  • 全植民地から代表が独立宣言に署名するためにフィラデルフィアに集まってくる。テンプル騎士団にとっては、彼らを捕え暗殺する絶好の機会だ。首都に赴き、大陸会議の安全を確保するのだ
  • 60XP £600 ビーバーの毛皮 8:00

ホワイトマーシュ[]

  • 総司令官は、生皮製の靴の代用品を提供できる者に10ポンドを与えることを約束した。愛国派軍の装備はお世辞にもよいとは言えない。ホワイトマーシュで戦う者たちはどんな品でもありがたがるだろう
  • 60XP £600 狼の毛皮2 10:00

先住民迫害[]

  • ジョージ・ドランスはテンプル騎士で、イロコイ連合の村落立ち退きに関わった人物だ。ペンシルベニアのワイオミングでこの男を探し出して始末するのだ
  • 60XP £1000 武器の柄 12:00

愛国派の反乱[]

  • ペンシルベニア部隊が何やら騒がしい。兵士たちが正規軍に寝返る恐れが出てきた。新年を前にして、彼らの酒量が増えていることが気がかりだ。兵士たちの間に紛れ込み、収集がつかなくなる前に沈静化を図るのだ
  • 60XP £1000 武器の刃4 15:00

訓練[]

  • ★★
  • ホームステッドの屋敷にある設備を使って技を磨くのだ
  • 50XP £300 リンゴ3 5:00

 ニュージャージー ★★ []

トレントン[]

  • テンプル騎士であることが確認されたヨハン・ラールは、現在トレントンで守備に就いている。ワシントンはクリスマスの日の朝に奇襲をかけるつもりだ。ワシントン軍に合流して、ラールの存在を消し去るのだ
  • 50XP £400 オーク樹皮 2:00

マーサー砦襲撃[]

  • 第2次トレントンの戦いで敗北したカール・エミリウス・フォン・ドノープは復讐に燃えている。レッドバンクのマーサー砦に近づきつつあるこの男は、今や血に飢えた殺人鬼だ。何としてでもドノープを止めなければならない
  • 50XP £400 オーク材 5:00

正念場[]

  • やがてニュージャージーが戦争の行方を左右することになるだろう。ニュージャージーの兵士と行動をともにし、彼らが勝利できるよう全力を尽くすのだ
  • 50XP £500 ビーバーの毛皮 8:00

正義の代弁者[]

  • シェパード・コロック編集のニュージャージー・ジャーナル紙は、反乱軍の声を伝え続けている。テンプル騎士団は、一部植民地指導者の実態を暴露するこの新聞の抹殺を図っている。コロックが活動を続けられるように手を貸すのだ
  • 50XP £500 樽 10:00

茶会事件、大流行[]

  • 王党派のダン・ボーウェンなう人物が、自宅に大量の紅茶を蓄えているらしい。一方で住民の一部は植民地で反乱を起こすための大義名分を探している。例の茶会事件のようなものが彼らの求めているものかもしれない
  • 50XP £600 狼の毛皮 12:00

ギャロピング・ヒル・ロード[]

  • ワシントンは南部に訪れた好機に注意を奪われ、ニュージャージーでの戦いをほとんど忘れていた。だが、イギリス軍はすでにスプリングフィールドに迫りつつあり、このままでは北部に足場を築かれてしまう。ナサニエル・グリーンは敗北を続けており、評議会の決断を切望している
  • 50XP £600 狐の毛皮 15:00

隠れ家建設[]

  • 植民地にあるアサシンの隠れ家はすべて老朽化している。新しい隠れ家を建設して手入れをするのだ
  • 40XP £250 オーク材 2:00

デラウェア ★★[]

大義伝達[]

  • 愛国派の大義もデラウェアでは一向に浸透しないようだ。サセックス郡に行き、住民に愛国派の訴えを伝えるのだ
  • 50XP £400 卵3 2:00

原因追及[]

  • デラウェアが支持を表明しないのは、どうやらテンプル騎士による裏工作のせいらしい。張本人を突き止めて、その影響を断ち切るのだ
  • 50XP £400 ウサギの肉 5:00

連帯編成[]

  • デラウェアではテンプル騎士団が鳴りをひそめ、人々が愛国派支持を叫んでいる。戦う意志のある者をすべて集めて連隊を編成するのだ
  • 50XP £500 家禽の肉3 8:00

クーチ橋[]

  • リリアム・マクスウェルが部隊を率いてウィルミントン郊外で道に迷っている。ただちに現地に向かい、彼を助けてやってくれ。はるかに優秀なドイツ人傭兵部隊による犠牲をできるだけ少なくするのだ
  • 50XP £500 ビーバーの毛皮 10:00

ジョン・マッキンリー捕獲[]

  • ジョン・マッキンリーはやすやすとウィルミントンの攻略を許した。ただちにウィルミントンに向かい、マッキンリーを捕まえて尋問するのだ
  • 50XP £600 狼の毛皮2 12:00

シーザー・ロドニー支援[]

  • デラウェア川を奪回せんとシーザー・ロドニーが果敢に戦っているが、イギリス海軍が相手では勝ち目がない。アキーラ号で現地に向かい。彼に力を貸してやってくれ。騎士団の工作員にデラウェアを制圧させれることだけは避けたいのだ
  • 50XP £600 ビーバーの毛皮2 15:00

護衛[]

  • 地元に戻るヴァージニア代表を護衛する
  • 50XP £300 狐の毛皮 5:00


メリーランド ★★[]

もうひとつの茶会事件[]

  • メリーランドの人々を結集させるために何か象徴となるようなことが必要だ。近々、紅茶を積んだイギリス商船がアナポリスに入港するとのことだが、ボストン茶会事件のようなことが起これば十分だ
  • 50XP £400 鉄鉱石 2:00

最後の一押し[]

  • 公式にはメリーランドはまだ戦いには参加していない。代表者に働きかけて結論を急がせるのだ。ぐずぐずしている暇はない
  • 50XP £400 鉄鉱石3 5:00

工作員[]

  • メリーランド議会の代表者の中にテンプル騎士が紛れ込んでる。急いでその者を探し出し、始末するのだ
  • 50XP £500 ビーバーの毛皮 8:00

総意結集[]

  • メリーランドにはまだ戦いが及んでいないにもかかわらず、多くの住民が立ち上がり、軍隊を編成しようとしている。その実現を手助けしてくれ。ただの一人もおろそかにはできない
  • 50XP £500 熊の毛皮 10:00

裏工作[]

  • メリーランド議会の代表者たちがまたもめている。合意に達することができなければ、彼らは合衆国から去るしかない。彼らが意見の一致を見られるよう密かに手助けしてやってくれ
  • 50XP £600 ビーバーの毛皮2 12:00

制圧の確認[]

  • 報告によると、テンプル騎士団が一斉にメリーランドから姿を消した、現地に行き、確認してくれ。残党を見つけた場合始末するのだ
  • 50XP £600 熊の毛皮2 15:00

収穫[]

  • バスキングリッジで収穫した物を持ってこい
  • 40XP £250 ウサギの肉 2:00

ヴァージニア ★★★[]

ダンモアの守護天使[]

  • テンプル騎士の工作員がヴァージニア総督ダンモア卿の命を狙っている。工作員が任務を達成する前に捕らえて始末するのだ
  • 60XP £500 野菜3 2:00

マッド・アンソニーの驚き[]

  • 「マッド」アンソニー・ウェイン准将指揮下のラファイエット侯爵の先行部隊が、ジェームズシティ郡で待ち伏せ攻撃にさらされている。ラファイエットが兵力で勝るイギリス軍に一泡吹かせる間に、できるだけ多くの敵将校を暗殺し、ワシントン将軍の勝利に貢献するのだ。それはすなわち総司令官の座を狙うリーの野望を阻止することになる
  • 60XP £500 野菜4 5:00

ウィリアムズバーグの戦い[]

  • ヴァージニアのウィリアムズバーグ近郊でリチャード・バトラー将軍の軍がジョン・グレイヴズ・シムコー中佐の正規軍相手に苦戦を強いられている、ただちに現地に駆けつけ、イギリス軍を弱体化するのだ
  • 60XP £600 狼の毛皮2 8:00

ダンモアの運命[]

  • ウィリアム・ウッドフォード大佐の第2ヴァージニア連隊はダンモア卿の攻撃を一蹴し、彼をノーフォークへと撃退した。現在ヴァージニア民兵隊はノーフォークに向かっている。たとえ戦いに勝利しても、ダンモアが生きている限り、何の意味もないのだ
  • 60XP £600 火打石2 10:00

支援者を守れ[]

  • ヴァージニアのピーターズバーグで戦いが始まろうとしている。ただちに現地に駆けつけ、フリードリヒ・ヴィルヘルム・フォン・シュトイベン少将の安全を全力で確保するのだ
  • 60XP £1000 武器の柄3 12:00

 ノースカロライナ ★★ []

ムーアズクリーク[]

  • ノースカロライナの未熟な民兵がイギリス正規軍の大部隊に立ち向かおうとしている。うまい戦術を教えれば、戦いは愛国派に有利に進み、テンプル騎士団に一泡吹かせることができるだろう
  • 50XP £400 ウサギの肉 2:00

ラムサウアーズミルの混乱[]

  • ノースカロライナ、ラムサウアーズミルで愛国派と王党派の民兵が今まさに戦いを始めようとしている。いずれも正規軍の指示は受けていない。親兄弟、隣人同士が「自由」の名のもとに血を流そうとしているのだ。今すぐ、現地に駆けつけて、いずれかの側を説得して退却させ、犠牲を最小限に抑えるのだ
  • 50XP £400 ウサギの肉2 5:00

ケインクリークの捕虜[]

疫病[]

  • 第2ノースカロライナ連隊がワシントン将軍の軍に合流すべく進軍中だ。天然痘の免疫を持つ者がわずかしかおらず、このままでは大流行する危険がある。アレクサンドリアで連隊と合流し、予防接種を施すのだ
  • 50XP £500 熊の毛皮 10:00

ウェッツェルズミルの愚行[]

  • アサシンの盟友オト・ウィリアムズが窮地に陥っている。ナサニエル・グリーンが彼にバナスター・タールトンの竜騎兵偵察の任務を命じたのだ。もしウィリアムズがタールトンの軍を見つければ、生きては帰れないだろう。ウェッツェルズミルに急行し、ウィリアムズとその部下を守るのだ
  • 50XP £600 狐の毛皮3 12:00

好意の進路変更[]

  • ヘンリー・リー大佐がバナスター・タールトンの竜騎兵と対決すべく軍を進めている。あの若い将校が率いる名高い騎兵隊を倒せば、最高の名誉になると考えているらしい。愚かなことだ。彼の隊をジョン・パイルの軍に合流させ、無用な惨事を防ぐのだ
  • 50XP £600 ビーバー毛皮2 15:00

漁の方法[]

  • ★★★
  • 海戦に巻き込まれるのを恐れて、漁師たちが漁に出られないでいる。彼らが食い扶持を稼ぐ間、守ってやるのだ
  • 60XP £400 ビーバー毛皮 10:00


 サウスカロライナ ★ []

サリバン砦[]

  • イギリス艦隊がケープフィア沖に停泊し、チャールストン包囲の準備を進めている。愛国派は準備不足に加えて、数の上でも圧倒的に不利だ。彼らの砦は補強が必要だが、調査ではヤシで作った壁は度重なる砲撃にも耐えられることがわかっている。このことを彼らに知らせ、砦の補強を手伝ってやってくれ
  • 40XP £250 ウサギの肉 2:00

ノースフェリー[]

  • テンプル騎士団とつながりのあるヒュー・ジャクソンなる人物が愛国派の軍に紛れ込んでいる。その意図は不明だ。チャールストン近郊まで馬を走らせ、状況を探ってくれ。必要と有らばジャクソンを始末してもよい
  • 40XP £250 豚肉 5:00

貴重な情報[]

  • エミリー・ガイガーなる女性が両カロライナにおけるテンプル騎士団の動向に関する情報を持っている。本人は何も知らないが、それを愛国派の野営地に届けようとしている。彼女が無事目的を果たせるよう手助けしてくれ。テンプル騎士団に彼女を奪われるようなことだけは避けるように
  • 40XP £300 ウサギの毛皮2 8:00

沼の狐[]

  • フランシス・マリオン、別名、「沼の狐」を始末せよ。彼の戦術には問題が多く、目的も不確かだ。サウスカロライナの湿地帯でこの者を片付けてくれ。手段は問わない
  • 40XP £300 豚肉2 10:00

キャムデンの毒蛇[]

  • またひとつ、愛国派の中に潜むテンプル騎士団の脅威が明らかになった。ヨハン・ド・カルプが軍幹部の座を狙っているようだ。彼の部隊はキャムデンでの戦いに参加すべく進軍中だ。戦闘が始まったらすぐにカルプを始末するのだ
  • 40XP £400 ウサギの毛皮3 12:00

シュガークリークで昼寝をしながら[]

  • 噂によると、愛国派のトマス・サムターはすっかり戦意を喪失し、行軍と戦いの間は昼寝をしているとのことだ。これまでは単に運がよかっただけで、このままではバナスター・タールトンの竜騎兵に襲撃されれば、ひとたまりもないだろう。すぐに現地に向かい、サムターが白旗を上げる前にその根性を叩きなおすのだ
  • 40XP £400 ビーバーの毛皮3 15:00

ニューヨーク復興[]

  • 大火の後のニューヨークを復興する
  • 60XP £400 ビーバーの毛皮 10:00

ジョージア[]

オーガスタ[]

  • ブラウンなる人物がオーガスタの砦に囚われ、尋問を受けているとのことだ。愛国派は大砲で砦の壁を崩そうとしたがどうやってもうまくいかなかった。どうにかして砦に突入し、ブラウンを連れ出すのだ
  • 40XP £250 ウサギの肉 2:00

サヴァンナの脱出[]

  • サヴァンナは依然イギリスの支配下にある。船で街に向かい、ガイ・カールトン卿を説得して、彼の軍と愛国派住人を脱出させるのだ。カールトンを死なせてはならない
  • 40XP £250 ウサギの毛皮 5:00

ブライアクリーク[]

ケトルクリーク[]

  • テンプル騎士団の手先であるテンプレート:ジョン・ポイドが王党派民兵を率いてイギリス軍支配下のオーガスタに向かっている。この進軍を阻止してポイドを始末せよ
  • 40XP £300 銅鉱石2 10:00

サヴァンナ[]

  • サヴァンナに上陸したアーノルド・キャンベルのイギリス正規軍を討たんとロバート・ハウ少将が進撃を開始した。ハウは裏でテンプル騎士団とつながっており、彼の作戦はワシントン総司令官の許可を得ていない。サヴァンナに向かい、ハウの計画を阻止するのだ
  • 40XP £400 銀鉱石2 12:00

フェレデリカの海戦[]

  • ジョージア沖でイギリス海軍の船が目撃された。アキーラ号の指揮下に愛国派の船を集結させ。できる限り多くの敵船を捕獲するのだ
  • 40XP £400 金鉱石2 15:00

護衛[]

  • ★★
  • 地元に戻るヴァージニア代表を護衛する
  • 50XP £300 狐の毛皮 5:00

学びのパトロン[]

  • ★★
  • フィラデルフィアでの学校建設へ資金提供者を探すのだ
  • 50XP £300 狼の毛皮1 5:00
Advertisement