ASSASSIN'S CREED Wiki
Advertisement

現存する塔を中心にして西暦1000年に完成したコムナーレ宮は、1412年に増築され、フォルリの長を務めるオルデラッフィ家に買い取られた。

オルデラッフィ家は暴力によって街を支配し、ピーノ3世オルデラッフィの時代にその激烈さは頂点に達した。彼は兄を殺して権力の座につき、その後1人目の妻と母親、そして2人目の妻を次々と手にかけていったが、最後は3人目の妻に殺されてしまった。

おっと、言い忘れるところだった。ピーノ3世は偉大なる芸術の保護者でもあったんだ。

Advertisement